パナソニック レッグエアーマッサージャー 「レッグリフレ」 使用感!

レッグエアーマッサージャーでぐいぐい強力手もみのマッサージ!! 



疲れた脚の血行促進 湯感ヒーターで温めながらマッサージ【送料無料】パナソニックエアーマッ...


疲れた脚の血行を一気に促進!
物足りなかった人にもお勧めできます。
このサイズでこれだけのパワー!
ヒーターで温めながらマッサージも優れものです。

■「絞り上げ温感マッサージ」で、疲れた脚の血行を促進
 足首からふくらはぎまでを包み込むエアーバッグで、リズミカルに下から上へギューッと絞り上げマッサージ。また、アタッチメントを足に巻いてエアーバッグで足の疲れやコリをほぐす「足」コースで、足の疲れやコリもほぐします。さらに温感ヒーターで温めながらマッサージを行います。

■6種類の動作を組み合わせた充実のコース
 足にアタッチメントを巻き付け、ホース・コードを本体・コンセントに差し込んで、ふくらはぎ2コース、足用コースからお好みのコースを選択するだけ。6種類の多彩な動作を組み合わせたコースで、心地よくほぐします。また、強さ選択ボタンを押すことで、3段階の強さ調節ができます。

口コミ:いた気持ちいいです
1回目は、ふくらはぎに圧がかかった時につるかと思う位、痛くて、おもわず「うっ…!」とうなりました。2回目からは慣れてきたのか、それほどではなく。手でマッサージされている時のように、触られているだけで気持ちいい感じはないですが、終わると足がすっきりしているような気がします。家族で順番に使っています。 

口コミ:むくみや冷えも軽減
電源さえあれば、どこでも使えて便利です。例年、寒い時期は特にむくみやだるさが気になりますが、効果があるのか、今のところ調子が良いみたいです。 ふくらはぎと足の両方に使えます。 

2名の方の口コミ参照させていただきましたが、私もまったく同感です。
posted by ケント at 17:49 | Comment(0) | 人気商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽根の無い扇風機 ダイソン エアマルチプライアー

話題の羽無し扇風機がサーキュレータ〜に…
高価、騒音、うるさい!というどちらかというと悪い評判の口コミが多かったです・・・
しかし安全性とデザインはすばらしい!という評価する口コミも。

エアマルチプライアーの詳細はこちら



ダイソン以外の類似商品は低価格で出回っていますので、要注意ですね。
タグ:安心 騒音
posted by ケント at 17:27 | Comment(0) | 人気商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャークスチームモップ 週に一度はシャークでシューッ!

ショップジャパンのテレビCMでおなじみのスチームモップです。

シャークスチームモップ 週に一度はシャークでシューッ!【正規品】【特別セット価格】



口コミ:愛用者 岩沢和未様
シャーク スチームモップを使ってよかった点は洗剤を使わなくても凄い床がキレイになったので、子供がハイハイしても安心して過ごせるようになりました。
一度、普段のお掃除をした後に試してみたんです。
そしたらモップの裏が真っ黒になっていて。
普段完璧にお掃除してるつもりだったんですけどこんなにもまだ汚れがあったんだってびっくりしました。

今まではまず掃除機をかけて、紙の雑巾みたいなので床を掃除して、さらに汚いところを雑巾がけしていました。
「雑巾を使うと菌が増える」って神経質だった主人も、これなら高温なんで雑菌が・・・
posted by ケント at 17:34 | Comment(0) | 人気キーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜景鑑賞士検定

今静かなブームですね。



夜景鑑賞士検定公式テキスト2級・3級

夜景鑑賞士検定(やけいかんしょうしけんてい)は、日本夜景遺産事務局が主催して、2008年11月から実施されています。
夜景に関する知識を問う検定で、夜景検定とも呼ばれる。

夜景好きな人から夜景を扱う観光業界などの職業人まで幅広い受験者を想定しています。
1級から3級の3段階に分かれており、1級の受験には2級の合格が必要となります。
合格者には認定証が贈られる他、日本各地の展望施設に期間限定の特別価格で入館が可能となります。
産経新聞社、観光庁が後援
posted by ケント at 01:48 | Comment(0) | これからのキーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャトロファ燃料とは・・




今注目のバイオマス燃料です。
化石燃料と違いバイオマス燃料は二酸化炭素が出しっぱなしではなく巡回させる仕組みの大きな期待を持たれる燃料です。穀物燃料ではないところも評価されています。

ジャトロファとは、ナンヨウアブラギリ(南洋油桐)のことで、トウダイグサ科の中南米原産の落葉低木。
別名はタイワンアブラギリ、学名からジャトロファ、ヤトロファなど。
また原産地は中南米で、16世紀以降、スペイン商人などの手により世界中に広まりました。

バイオディーゼルの原料
もともと播種や挿し木で増殖が可能であることから、古くから植物性の燃料資源として着目されており。かつては日本軍もこれに着目し、インドネシアにおいて栽培計画も存在した。

ナンヨウアブラギリの実から精製した油は、ジャトロファ燃料ともよばれ、1990年代以降は地球温暖化対策の切り札として、植物性バイオディーゼル燃料の材料としても脚光を浴びている。

特にバイオマスエタノールなど、自動車用バイオ燃料の生産が本格化した21世紀以降、毒性があるため食用とはならず、食料の供給を圧迫しないというメリットが喧伝されている。

日本でジャトロファ事業を行っている日本植物燃料によれば、干ばつに強く、通常食用植物の栽培が行われない酸性土壌でも育ち、1haあたり毎年5トンの種子の収穫が見込め、上質油部分のみで35%が期待でき、アブラヤシほどではないが、ナタネや大豆、ヒマワリなど他の油脂植物により採油効率が高いとされている。
加えて搾りかすも発電燃料として期待できる。

ジャトロファ(ナンヨウアブラギリ)をフィリピンや日本の沖縄県宮古島で栽培開発をしているバイオマス・ジャパン[10]によると、ジャトロファの油脂性質は燃料向きで、絞っただけのクルードオイルでA重油相当、精製エステル交換反応すればバイオディーゼル燃料として使えるという。
posted by ケント at 01:43 | Comment(0) | バイオ燃料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学入学資格検定 大検 (高等学校卒業程度認定試験 高認)



大学入学資格検定(だいがくにゅうがくしかくけんてい、は、2004年度以前の日本で実施されていた、大学に入学する学力の有無を判定していた試験のことで、大検と略称されていた。

この大学入学資格検定という制度は、大学入学資格を有しない者(高等学校を卒業していない人)に対して、「高等学校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうか」を認定するために検定を行い、その合格者に対して大学入学資格を与えるためのものです。

現在は廃止され、2005年度より高等学校卒業程度認定試験(高認)に移行

等学校卒業程度認定試験(こうとうがっこうそつぎょうていどにんていしけん、は、高等学校を卒業していない者等の学習成果を適切に評価し、高等学校を卒業した者と「同等以上の学力」があるかを認定する試験のことである。
文部科学省が実施していて、一般に高認(こうにん)と呼ばれます。
かつては大検(大学入学資格検定)と呼ばれていて、国家試験の一種です。
タグ:高認 大検
posted by ケント at 01:32 | Comment(0) | 大検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほしのあき ペニーオークションにウソの書き込み・・・

ほしのあき「タレント松金ようこ(30)からたのまれた・・・」ペニーオークションにウソの書き込み・・・


ほしのあきさんは、10年12月27日付のブログに、「プラズマクラスターをオークションでゲット」というタイトルで記事を投稿。新品の空気清浄機を実際は落札していないのに、写真とともに「1080円で落札したの」「すごいよ−」などと書き込み、「ワールドオークション」を利用したと記していた。

ずいぶん多くの芸能人がウソ投稿していましたね・・・
ちょっと残念です。
やはりテレビやラジオに出てくる芸能人は影響が大きいですからね。
彼らにはお咎めはないのでしょうか?
posted by ケント at 01:23 | Comment(0) | 人気キーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー親善試合 日本代表対フランス


前半は一方的に攻撃されましたが、後半に入るとフランスの最終ラインと中盤の間にの川に遠藤から効果的な縦パスが入るようになり、長友らの攻撃参加を促すパス回しがようやく見られるようになった。
さらに、乾を投入して香川が得意とするトップ下に回ると日本の攻撃がさらに勢いを増した。乾選手が入り日本の動きが俄然よくなりました。乾は今後要チェックです。

 フランスもリベリも投入し、日本に傾きかけた流れを再び押し戻すと、以降は日本がフランスの攻撃をしのぎつつ、少ないながらも好機を作る展開が続いた。GK川島が度重なる好セーブでしのぐ展開の中、40分過ぎ、フランスに訪れたコーナーキックの決定機をはずした直後の43分、カウンターから今野がスペースを一気に中盤深くまで持ち上がり、最後は長友の折り返しを香川が決めて先制。これが決勝ゴールとなり、日本がアウェーでフランスに初勝利を収めました。


サッカー日本代表:フランスに初勝利…香川が決勝ゴール

毎日新聞 2012年10月13日 10時25分(最終更新 10月13日 10時50分)
【フランス・日本】先制点を決めて喜ぶ香川=2012年10月12日、AP
【フランス10+件・日本】先制点を決めて喜ぶ香川=2012年10月12日、AP
拡大写真

 【サンドニ(フランス)村社拓信】欧州遠征中のサッカー日本代表は12日(日本時間13日)、パリ郊外の当地でフランス10+件代表と国際親善試合を行い、1−0で勝利した。日本はフランスと6度目の対戦で初勝利となり、通算対戦成績を1勝1分け4敗とした。日本がワールドカップ(W杯)優勝経験を持つチームにアウェーで勝つのは初めて。

 最新の国際サッカー10+件連盟(FIFA)ランキング23位の日本は、同13位のフランスに終始押されながらもよく守り、試合終了間際の後半43分、速攻から香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)が決勝ゴールを決めた。
 日本は16日にポーランド・ウロツワフで、ブラジル代表との国際親善試合に臨む。
引用:ヤフーニュース

ジャージ プーマとアディダス
posted by ケント at 16:37 | Comment(0) | 人気キーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。